あきらめないおばちゃんの日常

気になるいろいろをあなたへお届けします

ジョンストンズ カシミアストール 偽物?本物? 

流行ってますね。
ジョンストンズのカシミアストール

カシミア100%の肌触りは実に気持ちがいいです。
百貨店では定価で売っているのでなかなか手が出ないのが実情でした。
百貨店で眺めて、羽織らせてもらってため息をついていました。
そんなときに、ネットで㈱シンゾーンのセールをしていたのでその時にGETしました。

それが、初ジョンストンズ。値段は半額でした!

f:id:fudeyuri:20171208103205j:plain
今までもカシミアのストールやマフラーなどは持っていましたが、ジョンストンズの気持ちよさときたら素晴らしいものでした。そしてとてもあたたかい。


冬の室内は暑いし、外は寒い。お年頃の私は温度に敏感なので調節は洋服でしています。できるだけ、中は薄着、アウターはあたたかいものを選んでいます。

そこに1枚このジョンストンズのカシミアストールがあるととっても便利なのです。
これはいい!前から気になっていたブラックスチュアートも欲しい。
買っちゃおうかなぁということでいろいろ調べました。


どうして百貨店は6万円もするのに、楽天は3万円程度で売っているのか、


偽物と本物を見分けるには?

 

まず、よく見かけるのは並行輸入と「正規輸入品」という言葉。

並行輸入これの意味は海外メーカーやブランドから正規以外のルートで輸入したものです。例えば、現地の販売店やネットで購入し、日本に輸入したものになります。

反対に「正規輸入品」は言葉のままですね。正規のルートで輸入しているものです。

正規輸入品は価格が固定されていてなかなか値下げもありません。
ですので、百貨店などでは定価の62000円で売っているのです。
公式のHPでも柄やサイズにもよりますが、カシミア大判ストールブラックスチュアートはポンドなら£349で、ドルなら$615.00で販売されています。

ところが、並行輸入はもっともっとお安い値段で販売されていますね。なぜなのでしょうか・・・
現地ではセールがあったり、為替相場によっては安くなることもあります。また日本以外の国では正規品が安く販売されていることもありますので、正規輸入品より安価で販売できるということなのです。

では、本物ならば並行輸入品の方がいいじゃないか!ってことになるかというと
そうでもないのが実情です。
返品が不可だったり、正規取扱店でのメンテナンスを断られたりする可能性があります。本来「並行輸入品」は本物ですが、最近は並行輸入と偽って偽物やコピーを販売するショップも増えているので注意が必要です。

ネット販売では本物か偽物かを判断できないので、完全な本物を欲しい!!方は正規販売店や公式サイトから購入するしかないということになります。

公式サイトはこちら↓

f:id:fudeyuri:20171208121837p:plain

https://www.johnstonscashmere.com/retail/

でもでも・・・やっぱり価格が魅力的という方は
レビューを参考にするといいかもしれません。
厳しい意見がたくさん載っていいるショップは怪しいかも。
また、たくさん購入されているのに、評価が高いショップは信頼に値するかも。

因みに、「並行輸入品」と称する品を買ったがちょっと心配という人に
チェックするといい項目をあげている人がいました。

肌触りがチクチクする。

フリンジが雑に仕上げてある。

タグがブラブラしている。

だそうです。

う~んこれって主観?私には判断がつかないかなぁ。
なので、私が納得すればいいということで購入しました。

楽天で。

並行輸入品」と称する品です。

未だに本物なのか偽物なのか私にはわかりません。でも私は納得して買いました。
とても気に入っています。素敵です。
だから、それでいいんじゃないのかなというのが私の結論です。

レビューの良さそうな楽天のショップを紹介して終わりたいと思います。

全国39店舗を展開するブランドショップ エクセル

エクセル ブランドショッピング

こちらは店舗があるので個人的には安心して買えるショップだと思います。
実際、店舗に行って肌触りを試してきましたがとてもしっとりしていて
あたたかかったです。


 

2000件以上のレビューがある
インポートセレクトオンラインショップジャングルジャングル


 

 
国内正規販売店
Crouka/クローカ